ビデオボックスゲイ

ビデオボックスは、ゲイのハッテン場でもあります。

普通誰もが思うビデオボックスと言えば、個室で男性がエッチなビデオを観て自慰行為をするところだと思われますよね?

 

一体何が面白いの?と不思議に思う人もいるかもしれません。
確かにそれだけの目的でビデオボックスを利用している人もいます。

 

ですが、ビデオボックスにはもう一つ違った顔もあるのです。
それがゲイが集まるハッテン場としての顔です。

 

ビデオボックスの店内は薄暗く、通路を徘徊していてもあまりすれ違う人が気にならないような作りになっています。

 

利用した事がある方はご存知かと思いますが、壁に穴があるのを知っていますか?
この通路を徘徊していたり、個室でビデオを鑑賞していると、この穴から手を差し出される事があります。
これは、ゲイ男性からの相手に対する誘いを意味するものです。

 

ビデオボックスは、ゲイ男性のハッテン場なのです。

 

軽い刺激を求める人にも利用しやすいところです。

 

もちろん強制ではないので、誘われたとしても受けるのも断るのもあなた次第です。
交渉次第では、相手の個室にお邪魔することも出来る場合もあります。

 

個室の中で何が行われるか?は、大人と大人の問題ですので本人達の自由でしょう。
当然、過激なアナルファックのようなことが行われる場合もあるようです。

 

そこまでしないとしても、穴から相手に舐めてもらったり、相手のものをしゃぶらせてもらったり・・・などと言う行為を楽しむ場合もあります。

 

ビデオボックスには、そんなゲイ男性のための大人の遊び場でもあるわけです。
軽い刺激を求めたい人にも、これだと利用しやすいかもしれませんね?

 

店内ですので、何となくそこも初心者でも安心感もあるかもしれません。
あなたも刺激的な出会いを求めて、ビデオボックス探検に出掛けてみてはいかがですか?

理想的なゲイパートナーを探そう


ゲイ男性同士で出会いをするなら、コミュニティサイトがおすすめ


人それぞれ、今求めている理想的なゲイパートナーは違かもしれません。
それなら、今会員が急増中のゲイ専用コミュニテイで、お相手探しをしてみるのはいかがでしょうか。
楽しく遊べる恋人、セックスフレンド、まじめなお付き合いが出来る人など理想的なゲイパートナーが見つかるゲイサイトを、コチラのページにてご紹介しています。

ビデオボックスとゲイの関係について関連ページ

ビデオボックスとゲイの関係について
個室に篭って一人でアダルトビデオを観ながらオナニーするのがビデオボックスと思っていませんか?この頃のビデオボックスは、ちょっと違います。新たなハッテン場としても注目です。
ハッテン場として知られるビデオボックス
ビデオボックスは、基本個室でビデオ鑑賞をするためのスペースなわけですが、個室に穴が開いていてハッテン目的で集まったゲイ男性が誘ったり誘われたりするスペースでもあります。
男の妖しい誘いがいっぱいビデオボックス
薄暗い店内の通路を徘徊していると、穴から手が差し出される。それが男からの誘いの合図です。ビデオボックスには、そのような誘いのための穴があり好みの男を見つけたらアプローチも可能です。
親父も集まるビデオボックスについて
親父が集まるビデオボックス。そこでは、親父ゲイ達がハッテンを求めて待っていたりします。親父に興味のある方は、覗いてみるのもいいと思います。ただし事前に情報収集はしておきましょう。
盛り場にあるビデオボックスについて
盛り場にあるビデオボックスには、ノンケの男性が利用するものとゲイ専用のものの2種類があるようです。間違わないように確認してから入店することをおすすめします。あなたも大人の出会いをしてみませんか?