ゲイ男性少ないのか

ゲイ男性は、実際少ないのかどうかを知りたい

ゲイ男性は、少ないと感じていますか?
確かに日常生活を行う中で、身近にゲイの男性を見つける事は、ほとんど無いと言っていいほど難しい事ですね。

 

それは、ゲイの男性が身の回りにいないからではなく、ゲイであったとしてもそれを隠している人が多いからなのかもしれません。

 

男同士の同性愛者であるゲイは、古くからいるわけで、今に始まったものではありません。
取り立てて珍しいと言うわけでもないのかもしれませんね?

 

一般的に、恋愛も結婚もSEXも男女が1対1で行うのが当たり前とされています。
これも国や文化によって違いがありますし、複数対一人と言う国もあります。

 

ゲイの多い少ないも、国によっても多少違いがあるようです。
日本の場合、やはりまだゲイに対する理解度は、低い国だと言えるのかもしれません。

 

ゲイである事を隠している人もたくさんいます。

 

国によっては、同性同士の結婚を認めている国もあります。
日本の場合、まだ法律上、同性同士の婚姻は認められていません。

 

同性同士のカップルがどうしても戸籍を一緒にしたい場合には、養子縁組のような方法しかなかったりします。

 

それでも、以前に比べると性同一障害が認められましたし、戸籍を変えることも出来るようになりました。
同性同士の婚姻についても、これから増える場合もあるでしょうから、考えるべきところなのかもしれませんね?

 

同性同士のカップルの場合、色々とまだ障害になる事も多いようです。
もっと、ゲイである事を気軽に告白出来るようになれば、隠れて潜んでいるゲイ男性も名乗りを上げられるようになるのかもしれません。

 

それだけゲイである事を知られないように過ごしている人が、まだまだ世の中にはたくさんいるのだと言う事です。

理想的なゲイパートナーを探そう


ゲイ男性同士で出会いをするなら、コミュニティサイトがおすすめ


人それぞれ、今求めている理想的なゲイパートナーは違かもしれません。
それなら、今会員が急増中のゲイ専用コミュニテイで、お相手探しをしてみるのはいかがでしょうか。
楽しく遊べる恋人、セックスフレンド、まじめなお付き合いが出来る人など理想的なゲイパートナーが見つかるゲイサイトを、コチラのページにてご紹介しています。

男性全体から見てゲイ男性は少ないのか関連ページ

ゲイ男性の比率について知りたい
世間一般から見ればゲイ男性の比率は、ノンケの普通の男性と比べたら少ないものだと思います。ですが、だからと言って誰に遠慮をする必要もありません。自分の気持ちに素直に恋愛を楽しみましょう。
ゲイ男性の割合は、どのくらいなのか
はっきりゲイではないにしても、女性に苦手意識を持っている男性も増えています。もしかしたら、この先ゲイ男性の割合が今より増えていくのかもしれません。ゲイ予備軍が身近にいるのかもしれません。
ゲイ男性は多いのかどうかについて
男性全体から見た場合、ゲイ男性は多いのかと言われたら圧倒的に少ないでしょう。ただ、数の多い少ないと出会いはあまり関係がないのかもしれません。出会いのチャンスを手にする方法を考えましょう。
ゲイ男性だとクラスで困る事もある
学生の場合、クラスに男性もたくさんいますね。あなたがその中の一人を好きになってもおかしくありません。ただ、拒否された場合のリスクを考えると身近な恋愛は避けた方が無難でしょう。